ポップコーンの作り方はとっても簡単。でも塩の分量は?

公開日: 

DSC00453
ポップコーンは美味しくて、食べごたえがありますよね!
それに、自分で作るととても安く食べられるのも魅力的。
子供も大好きなので、家に常備しておけばお友達が急に遊びに来た時でも安心です。

我が家では近所のスーパーでストックが無くなった時に購入するのですが、250gで207円でした。
1回に使う分量は50g位なので5回分。1回分は約40円。
こんなにリーズナブルなお値段で、ホカホカの美味しいポップコーンが食べられる事になります。

 

作り方はとても簡単。

1.フタ付きの鍋の底に均一にポップコーンの素と油を入れます。

スポンサードリンク

2.次に塩。分量はポップコーンの素の1/20位
 ヘラなどを使って、全体に塩と油をなじませるようにするといいです。

3.火にかけて、ポンポンとはじける音がしてきたら、鍋をゆすります。
  弾ける事が聞こえなくなるまで、揺すっては鍋を置く、を繰り返します。

4.音が聞こえなくなったら出来上がり!
  この時、すぐにフタを開けてしまうと、
  はじけ残ったポップコーンの素がパンッと鳴って
  ビックリする事があるので気をつけましょう。

 

あっという間に、ホカホカと美味しいポップコーンの出来上がりです♪

50gで1/20の塩だと量りにくいので、60gで作った方が簡単かもしれません。

 

塩味に飽きたら、ポップコーン用のキャラメルシュガーを購入して、
映画館のようなポップコーンを楽しむのもいいですよね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑